So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

館山へ [観光]

 おそらく大学以来、30年ぶりに館山に来た。まずは崖寺と呼ばれる大福寺へ。大福という名前がいい。本当に崖の中腹にあって景色がすばらしい。 
そらから内房の海岸に行って驚いたのが、富士山が真正面に見えたこと。以前にSKEの階段を駆け上がる番組で観た州崎神社の上からの富士山の眺めは素晴らしい。
その後、安房の国の一の宮の安房神社へ。車が列をつくるほど混雑していた。
安房で印象的なのは、源頼朝所縁の場所が多いこと。私も再起のきっかけにしましょう。

nice!(2)  コメント(0) 

秋芳洞から錦帯橋へ [観光]

 新幹線で、新山口で下車して8:40の防長バスで秋芳洞へ。中は前後にほとんど人がいなくて、未開の惑星を探検しているような感覚になった。映画だと、穴の奥からデッカいクモの怪物が出てくるところだなあ、とか考えながら歩いているとつまづいてしまった。という訳で、お手つきの階段のようす。
 新山口に戻り、こだまか来るのを待って新岩国へ。岩国バスで錦帯橋を見学。あたりは、吉香公園で毛利の両川で有名な吉川家所縁の地。山頂には岩国城があったのだが、一国一城令で廃城となった。ここが微妙なところで、吉川側は、独立した大名になりたいのだが、毛利側は家来の扱い。したがって、過去の経緯から岩国城を廃棄したのだが、吉川家はたびたび独立を企図し続けた。

nice!(2)  コメント(0) 

小倉観光 [観光]

 小学校のときに、日本の人口百万人以上の都市で、九州にあるのは、福岡と北九州と習った。だから、北九州の名前は知っているのだが、正直なところ、小倉は名前だけ知っているが、九州のどこにあるのか今ひとつ分からなかった。まさか、北九州市の中心だったとは。私のような方は、九州以外では結構いるのでは。
朝7:45羽田発の飛行機で、これも知らなかったのだが北九州空港へ。バスで小倉へいき、電車でいのちの旅博物館に。それから、西小倉駅で下車して、小倉城、松本清張記念館など良かったのだが、一番印象に残ったのは、TOTOミュージアム。TOTOの本社も小倉にある。
洋式トイレ、ウォシュレットの文化を作った理念を知ることができる。

nice!(3)  コメント(0) 

チーズを食べよう [生活]

炭水化物ダイエットの本を読んでいたら、ナチュラルチーズが健康とダイエットに良いと書いてあった。もともとチーズは大好きなので、意識して食べることにしたのだが、チーズの種類は、あまり考えたことがなかった。
そこで、小袋に入ったいろいろなチーズを買ってきて食べてみることにした。
まずは、チェダーチーズ。感想は、チーズの中のチーズのような感じ。野球といえば、巨人というような感じで、美味しいんだけど、たいした感激も驚きもなかった。


nice!(3)  コメント(0) 

12 angry menを観た [映画]

I don't understand you people.
All these picky little points you keep bringing up, they don't mean nothing!
You saw this kid just like I did.
You are not gonna tell me you believe that phony story about losing the knife and that business about being at the movies.
Look, you know how these people lie.
It's born in them.
What the heck!
I don't have to tell you.
They don't know what the truth is!
And let me tell you, they don't need any real big reason to kill someone, either.
No, sir. They get drunk.
They're real big drinkers, all of them.
You know that. And bang!
Someone's lying in the gutter.
Nobody's blaming them for it.
That's the way they are, by nature.
You know what I mean. Violent.

Where are you going?



nice!(2)  コメント(0) 

Liar Liarを観た [映画]

My client lied about her age ! She was only17 when she got married ,which makes her a minor, and in the great state of California ,no minor can enter into any legal contract without parental consent ,including ...prenuptial agreements . this contract is void !so what if my client has been ridden more than Seattle slew ? community property applies .she gets half of the marital assets
nice!(2)  コメント(0) 

T2トレインスポッティングを観た [映画]

 ユアン・マクレガーの出世作で、スコットランド・エジンバラの悪ガキ達の物語「Trainspotting」の20年後の話。

 「Trainspotting」の意味は、調べよう、調べよう、と思って調べていなかったが、今回ハッキリした。辞書に書いてある通り「機関車の型式を充てること」とか「鉄道ファン」でいいらしい。映画の中で、廃れたエジンバラのリース区域の鉄道操車場が出てくるが、そこに集まってドラッグをやる人々を、ジョークと皮肉で「鉄道マニア」と呼んでいたらしい。

 1番危ないヘグビー役のロバート・カーライルは、翌1997年の「フル・モンティ」で、更に大ブレークして、今では、OBE(Officer of the Order of the Biritish Empire)の肩書が付いている。ちなみに、OBEは4等勲爵士で、Beatlesがもらった5等のMBE(Member)よりも高いが、エリック・クラプトンが持っている3等のCBE(Comander)より低い。1等と2等には「Knight」が付いて、名前が「Sir」から始まる。

 詳しいことはわからないが、ポール・マッカートニーは、肩書がCH(Order of the Companions of Honour)とMBEで、Sirと呼ばれている。

 シック・ボーイ役のジョニー・リー・ミラーが格好いいが、最初の奥さんがアンジェリーナ・ジョリーだった。

 T2 Trainspottingでは、若くて溌溂としていた頃を思い出す懐古調のシーンが良く出てくるが、20年前を懐かしむ自分と重なるものがあって、共感できるような、悲しいような、不思議な感じになった。

 イギリスの1980年代の麻薬撲滅のキャンペーンの標語が「choose life」だったというシーンがあるのだが、何を選べば良かったのだろう?と思ってしまった。

 以下は会話を抜粋。

"Choose life" was a well-meaning slogan from a 1980's anti-drug campaign. And we used to add things to it. So I might say, for example, choose Desinor Lingerie...

Choose your future!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

日向市で自転車を借りる [観光]

2017年9月1日
早朝、宮崎駅前から宮崎神宮までウォーキング。6時台にもかかわらず、参道にたくさんの作業着姿の人が集まっていた。ストライキの集会にしては早いなと思って尋ねてみたら、朔日(ついたち)参りとのこと。毎月一日の早朝にお参りするという。宮崎の元気の素をみたような気がした。
宮崎からか日豊線で日向市へ移動。ここでのお目当は海沿いの大御(おおみ)神社。数年前に駅から結構な距離にある安土城址に行った後で、貸し自転車があることを知り、後悔したことがあったので、日向では、迷うことなく、駅前で生まれて初めて自転車を借りた。
大御神社と隣接する岩の割れ目の中にある鵜戸神社は、霊剣あらたかで素晴らしかった。ただ、この後
願いが叶うというクルスの海に向かって、泣きたくなった。岬の坂道を自転車で登るのはきつい。死ぬほどきつい。朦朧として岬を一周して飛び込んだ日向イオンがパラダイスに見えた。今後、坂道が予想されるときは、電動付き自転車を借りましょう。

nice!(6)  コメント(0) 

都井岬ビジターセンターうまの館へ [観光]

2017年8月31日
志布志市の松山城を見学してから、都井岬へ向かった。30年近く前から、地図でここに野生馬がいることを知っていたの、一度行ってみたいと思っていたところ。
都井岬は有料道路になっていて、しばらくドライブすると、馬が4頭、道路脇に、ボーッと、本当にボーッと佇んでいたので、写真を撮ろうと思って停まったら、そこがビジターセンターだった。
センターの方の話では、馬はおとなしいが、緊張したり、イラだつと、両耳を後ろにふせるらしい。そんなときに近づくと、噛んだり、蹴ったりするとのこと。
再野生馬や馬の歴史について質問したのだが、ずっと心の中で、何か競馬で勝つヒントはないかと考えていた。われながら、なんか、あさましい。
耳を後ろに伏せると緊張している話は使えそうだが、緊張した方がいいタイプとダメなタイプがいるからなあ。

nice!(3)  コメント(0) 

Dirty Dancing [映画]

 80年代の映画の2本目は「ダーティダンシング(1987)」。今は亡きパトリック・スウェイジとジェニファー・グレイの青春恋愛ダンス映画。

 ネットでは、ダンス映画で名高いと書かれてるが、なぜか観ていないか、観たような感じもするが記憶に薄い。日本では、1987年11月公開なので、大学卒業から入社にかけて、忙しかった頃だからかもしれない。


 家族と夏休みを過ごしにきた女の子(グレイ)が、父に逆らってダンス・インストラクター(スウェイジ)と恋に落ちるのだが、さすがに、有名らしい最後のダンスシーンは魅せる。

 古き良き歌を披露している舞台に、突然、二人が駆け上がり、インストラクターが言う。

Sorry about the disruption, folks.

I always do the last dance of the season.

This year, somebody told not to.

So, I'm gonna do my kind of dancing with a great partner,

who is not only a terrific dancer, somebody who's taught me that there are people willing to stand up for other people no matter what it cost them, somebody who's taught me about the kind of person I wanna be...

 そして、「タイム・オブ・マイ・ライフ」のダンスが始まる。


  ネットによると、この映画の公開の数週間前に、ジェニファー・グレイは、「フェリスはある朝突然に」の撮影で知り合った、当時の彼氏のマシュー・ブロデリックが運転する車でデートに出かけて事故に遭い、相手の母娘が即死している。そのため、彼女は、映画のヒットを喜べなっかたという。

 知らなかったが、彼女もマシュー・ブロデリックも、当時、いろいろあったんだなあ。


 

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -